WDW旅行2018:本編#4 2日目②(マジックキングダム)

7泊9日間のウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)旅行記の2日目(後編)です。

前編では、マジックキングダムのビー・アワー・ゲスト・レストランでの朝食から始まり、フロンティアランドとリバティースクエアを中心に遊びました。

後編となる午後からは、ファンタジーランドやトゥモローランドに行ったのでその様子を紹介します。

スポンサーリンク

プーさんの冒険/The Many Adventures of Winnie the Pooh

お昼を食べてゆっくりした後はプーさんの冒険へ。
東京ディズニーランドでは120分待ちくらいになることもありますが、WDWでは20分くらいですぐに乗れました。

アトラクションは、話の流れはなんとなく似ていますが装飾や動きは日本と全く違います。
特にティガーの場面はぼよんぼよん跳ねるというよりはウネウネ動いて、また違った感じで楽しかったです。

アンダー・ザ・シー:リトル・マーメイドの冒険/Under the Sea ~ Journey of The Little Mermaid

次に向かったのはアンダー・ザ・シー:リトル・マーメイドの冒険

東京ディズニーリゾートにはないアトラクションで、貝殻の形のライドに乗ってアリエルの物語を楽しむことができます。
映画の音楽がたくさん使われていて、リトル・マーメイド好きとしてはとても楽しかったです。

急旋回や急降下がないのでお子様でも安心な乗り物で、他のアトラクションに比べて女の子率が高いのが印象的でした。

wdw-h3-10

スペース・マウンテン/Space Mountain

ほんわかした気分の後はトゥモローランドに移動してスペース・マウンテンへ。
マジックキングダムで予約した3枚目のファストパスをここで使いました。

wdw-h3-11

Qラインからすでに雰囲気が少し違うなぁと思って歩いていたのですが、ライドを見てびっくり。
なんと縦に3人で乗るタイプ!しかもなんか速さそう…

乗る前はものすごいドキドキしていたのですが、乗ったらドキドキする暇もないくらいもの猛スピードで上がったり下がったり。
勢いがありすぎて前の人が被っていた帽子が飛んできました…

そしてとにかく暗い。
東京ディズニーランドのスペースマウンテンはチカチカした光が多く、乗っているとだんだん目が慣れてきてレールが見えるのですが、WDWは全くと言っていいほど何も見えず、真っ暗すぎて何がなんだかわからなかったです。
日本に比べるとコースが長く、暗闇の中であちこち振り回されすぎて、乗り終わった後は思わず笑ってしまいました。

トゥモローランド・スピードウェイ/tomorroeland Speedway

スペース・マウンテンの次は近くにあったトゥモローランド・スピードウェイに行きました。

こちらは「グランドサーキット・レースウェイ」という名前で東京ディズニーランドにもあったアトラクションですが、残念ながら2017年1月にクローズしてしまいました。
コースが広いくらいで特に大きく違った点はなかったのですが、二度と乗れないと思っていたアトラクションに乗れたのはとても嬉しかったです。

待ち時間は30分くらいで、男の子がたくさん並んでいました!

wdw-h3-12

トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバー/Tomorrowland Transit Authority PeopleMover

午後もたくさん遊んで疲れたので、ゆっくりしたアトラクションを探します。

頭上を走る電車が気になっていたので見てみると、トゥモローランド・トランジット・オーソリティ・ピープルムーバーはトゥモローランドを一周できるリニアモーターカーとのことだったので乗ってみることに。

待ち時間は10分くらいですぐに乗車できました。

外から見るよりも意外とスピードが速く、心地よい風と眺めのいい景色がとても気持ち良かったです。

また、スペースマウンテンやバズライトイヤーのスペースレンジャー・スピンなどのアトラクションの中を通る箇所もある(一部が見えたりします)ので、休憩がてら乗ってみるのも意外とおすすめです。

トニーズ・タウンスクエア・レストランで夕食

一通りアトラクションを乗り終えたところで、夕食の予約時間が近くなったのでメインストリートUSAへ向かいました。

今回予約したのはトニーズ・タウンスクエア・レストラン(Tony's Town Square Restrant)。
特にこだわりがあったわけではなく、テーブルサービスでちょうどいい時間がここだったので予約したところです。

中に入って予約があることを伝え、しばらく待っていると5分くらいで呼ばれました。
たまたま担当の方が少し日本語を話せる方だったので、日本語メニューがほしいこととダイニングプランでは何を頼めばいいかを日本語で確認することができました。

今回オーダーしたのは夫がパスタ・チーズケーキ・ホットコーヒー、私はピザ・バニラアイスクリーム・スプライト。

wdw-h3-13wdw-h3-15

wdw-h3-14wdw-h3-16

お料理の感想は、まずボリュームがどれもびっくりするくらい多い。
デザートのバニラアイスクリームは一皿に3つくらい盛られていたので、出された時から溢れてました(笑)

そして味が濃いピザは塩辛く、チーズケーキとバニラアイスクリームはのどが痛くなるくらい甘かったです。

結局どれも完食できず、申し訳ない気持ちと明日以降のテーブルサービスが不安になった夕食でした…。

花火を見てホテルへ

夕食を食べ終えて最後に少しアトラクションに乗ろうかと思い移動しましたが、シンデレラ城前でハッピリー・エバー・アフターがやっていたので途中で立ち止まって観ました。
花火は豪華でしたが、初日だったこともあり、2人とも疲れ切っていて正直あまり覚えていません…

翌日以降もまだまだ長いので、ショーの終了後はそのままホテルへ。

どうにかシャワーを済ませてすぐに寝てしまいました。

本編#5に続く

スポンサーリンク
おすすめの記事