review-tdr-annual-passport

昨年12月下旬に東京ディズニーリゾートの年間パスポートを購入してから早半年が経ちました。

当時は完全に勢いとノリで購入したものの、その後実際はどれくらい活用できているのか、この半年間を振り返ってみたいと思います。

入園回数と年間パスポートを購入して変わったこと等を紹介していますので、「ディズニーは好きだけど、年間パスポートの購入までは踏み切っていいものか迷う…」という方の参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

年間パスポート購入後の入園回数

まずは年間パスポートを購入した後の入園回数についてですが、昨年の12月下旬〜6月30までの半年間で計7回でした。
(年間パスポートを利用しての入園のみカウント)

内訳としては下記の通り。

半年間の入園回数
  • 12月:ディズニーシー…1回
  • 1月:ディズニーランド…1回/ディズニーシー…2回
  • 2月:ディズニーランド…1回
  • 5月:ディズニーランド…1回/ディズニーシー…1回

(3月、4月、6月は0回)

入園回数が少ない原因は…

年間パスポート購入前は年に1〜2回入園する程度だったので、購入前と比べると入園数は確実に増えてはいますが、おそらく年間パスポート所有者の中では下から数えた方が早いんじゃないかというくらい少ないです。。

というのも、年明けから結婚式準備、マイホーム購入、私の職場異動と、2019年上半期は驚くほどいろいろなことが重なってしまい、日々生き抜くだけで精一杯の日々…。
とてもじゃないですがディズニーリゾートに行く時間も気力も私達夫婦にはありませんでした(涙)

将来のことはわからないとはいえ、決して安い買い物ではないので、本来であればもう少し先のことを考えて年間パスポートの購入は検討するべきです。

それでもやはり年間パスポートを購入したことはパークでの過ごし方には大きく影響しているので、そのことについても触れたいと思います。

年間パスポートを購入して変わったこと

これまで1デーパスポートで遊んでいた私たちが年間パスポートを購入したことで、入園回数以外にも変わったことがいくつかあります。

1日がっつり遊ぶことがなくなった

おそらくこの変化が1番大きいかもしれません。

1デーパスポートで入園していた時は、「せっかく高いチケットを買ったのだから、入園開始前から並んで閉園までとことん遊び尽くしたい!!」と意気込んでいましたが、年間パスポート購入後はそうした気持ちは一切なくなりました。

いつでも来られるという安心感からか精神的な余裕が出て、アトラクション巡りに必死になったり、カツカツなスケジュールを組むことはせず、のんびりとパークを散歩できるように。

気が向いたら残っているファストパスを取りに行ったり、空いているアトラクションに行く程度で、たった数時間の滞在も増えました。

目的がなくても入園するようになった

今まではアトラクションやショーなどの何かしら目的があって入園することが多かったですが、特に目的がなくても年間パスポートを持っているという理由だけでパークに行くようになりました。

また、年間パスポートを購入した理由の1つが、パークで写真の練習をするためだったのですが、この写真撮影をするというたった1つの目的のためだけに入園することも増えました。
他にも、好きなショーを見るためやアクセサリーを購入するために、閉園1時間前や会社帰りにふらっと立ち寄ることが増え、入園するハードルがグッと下がりました。

review-tdr-annual-passport

休日のパークに行くようになった

夫と付き合い始めの頃からパークに行くのは決まって平日でした。
なぜなら休日のパークはとにかく混んでいて何をするにも大変だから。アトラクションに乗るのも、レストランで食事をするのも一苦労です。
なのでパークに行くと決めたら必ず2人で有休を取っていました。

ですが、年間パスポートを購入した今、常に「次また来ればいいや」というスタンスになったため、休日の混雑したディズニーでもあまり気にせずに行けるようになりました。

もちろん平日に比べると入園者数は圧倒的に多いので動きづらさを感じることはありますが、1日で全てのアトラクションを回る、というようなことでなければそこまで支障はないので、休日のディズニーでも素直に楽しめます。

駐車場の利用回数が増加

東京ディズニーリゾートへ電車よりも車で行くほうが近い我が家では、突発的な思いつきでパークに行けるようになったことで以前までほぼなかった駐車場の利用回数が一気に増えました。

東京ディズニーリゾートの駐車場を利用する場合、平日であれば1回2,500円、土日祝日であれば3,000円の駐車料金が発生します。(全長5m未満の普通乗用車の場合)

年に1,2回ならまだしも、毎月のように発生すると家計にも影響が…。

少しでも駐車料金の負担を減らそうと考えた結果、イクスピアリカードを作って駐車料金サービスを使うことにしました。

イクスピアリカードをお持ちの方は、12月31日、1月1日を除く通年、駐車料金を2時間まで無料とさせていただきます。

イクスピアリの駐車場限定であることと、2時間のみという制約はありますが、それでもふらっとパークに立ち寄りたい時に無料で駐車できたり、料金を抑えられるのは非常にありがたいので、車でパークに行く方は要チェックです。

まとめ

年間パスポートを購入すると、確実にパークでの過ごし方は変わります。

やはり、気軽に行けるようになるのが最大のメリットではないでしょうか。

いろいろな都合で上半期はあまり入園できませんでしたが、下半期はもっと年間パスポートを活用して遊びに行きたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事