【宿泊レポート】ホテルメトロポリタン丸の内

先日、お仕事の都合で丸の内にある「ホテルメトロポリタン丸の内」に宿泊したので、その様子をお届けしたいと思います。

そこまでグレードも高くなく、気軽に泊まれるホテルだと思いますので、お仕事等で都内に宿泊予定がある方は参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

宿泊場所

宿泊したのは、「ホテルメトロポリタン丸の内」。

名前の通り丸の内にあり、JR東京駅日本橋口に直結しているサピアタワーの27F~34Fがホテルになっているので、アクセスは抜群にいいです。

1名1室で税込み27,524円(2019年4月時点宿泊のみ/別途割引プランあり)と比較的リーズナブルなお値段で宿泊できるのも嬉しいところです。

チェックイン

サピアタワー到着後は専用エレベーターで27階へ。エレベータを降りるとホテルのロビーがあります。

hotel-metropolitan-marunouchi-1

オンラインチェックイン等のシステムはないようで、フロントに行って直接チェックイン。

たまたま研修中の方が対応してくれましたが、スムーズでとてもよかったです。
ルームキーを渡されるときに最初は1つしかもらえなかったのですが、2つ欲しいことを伝えるとすぐに追加してくれました。

お部屋

チェックインした後は早速お部屋へ。
各客室に行くためには一度エレベーターに乗る必要があるのですが、ルームキーをかざさないとエレベーターのあるフロアに入ることができないようになっています。

私たちが宿泊したお部屋は「スタンダードキング 25平米」のお部屋。

hotel-metropolitan-marunouchi-2 hotel-metropolitan-marunouchi-3

とってもコンパクトですっきりとしたお部屋でした。
年季は入ってそうですが、お風呂や洗面所もきれいで使いやすかったです。

アメニティも一通り揃っていました。
(個人的には、ドクターシーラボのスキンケアセットが置いてあったのが嬉しかったです)

hotel-metropolitan-marunouchi-4

窓の外には都会の景色が広がっており、夜はきれいな夜景が楽しめます。

hotel-metropolitan-marunouchi-5

お部屋の中には東京駅側の景色を楽しめるトレインビューのお部屋もあり、たくさんの路線が東京駅に発着する様子をお部屋からゆっくり見られるそうです。

レストラン「TENQOO」

ロビーのある27階にはダイニング&バーの「TENQOO(テンクウ)」があります。

このレストランの特徴は外の景色を存分に眺めらる大きな窓

お部屋からあまり外を見られない方はぜひここで外を見てみてください。
テーブルによって見える景色が違うのですが、いろいろな角度から大都会東京の様子を眺めることができます。
私たちはたまたま東京駅側に面したテーブルで朝食を取ることができたのすが、食事中、夫はずっと外を見ていたので鉄道好きの方はとても楽しめると思います。

お料理はコースの他にアラカルトメニューなどが用意されており、時間帯によって様々なお料理を味わうことができるようです。

今回の宿泊では朝食をいただいのたですが、朝食は和洋ビュッフェスタイルでした。
どちらもそこまで種類は多くありませんが、それぞれ1種類ずつ取っていくとちょうどお腹いっぱいになるくらいなので、足りないほどではありません。

ちなみにビュッフェの目玉は、和食コーナーにある「MY茶漬け」。

数ある具材を自由に盛ってオリジナルのお茶漬けや丼物を作ることができます。

料理長が日本全国から選んだ約15種類ほどの具と5種類ほどのトッピングが用意されており、お好みに合わせてご飯にのせ、ほうじ茶もしくは和風出汁をかければご自身テイストの「My 茶漬け」となります。具やトッピングは季節によって変わりますので、お越しいただくたびに新しい味に出会うことが出来ます。

私たちが食事をした時は、定番の昆布や明太子のほか、いくらや山形の郷土料理「だし」もあり、いろいろな組み合わせを楽しめます。

正直、味はそこまで特筆すべきほどではありませんでしたが(ごめんなさい)、ビジネスホテルとしては十分でした◎

その他の施設

ホテルの中にはミーティングルームやコインランドリーの他、フィットネスルームやPCを利用できるビジネスセンターがあります。

hotel-metropolitan-marunouchi-6

コインランドリーとビジネスセンターは24時間利用できるのですが、フィットネスルームの利用時間は6:00~23:00までなので要注意です。
なお、ウェアやシューズ等の貸し出しはないそうなので、利用を考えている方はあらかじめご準備を。

フィットネスルームは宿泊フロアの廊下から一部が見えるのですが、意外と利用者が多かったです。

総合評価

今回このホテルに宿泊したのは、ホテルが丸の内にあったことと会社の福利厚生プログラムの対象になっていたという理由からでしたが、非常に快適だったので総合評価は星3つ。

(3)

普段はご褒美でリゾートホテルに泊まることが多いのでどうしてもそうしたところと比べてしまうのですが、十分ゆったりと過ごすことができました。

また、ホテルメトロポリタン丸の内はJRホテルグループの一つなので、鉄道ファンが楽しめるというのも大きな特徴です。
トレインビューのお部屋はもちろん、ロビーには大きな鉄道模型があり、東京駅とその周辺の様子が再現されているので、鉄道好きの方はとても楽しめると思います。

hotel-metropolitan-marunouchi-7

冒頭で書いた通り、この上なく便利なロケーションにあるので、お仕事はもちろんそうでない方にもオススメのホテルです。

せっかくなので宿泊時に購入したばかりのSONY α6400でテスト撮影をしてみました。

スポンサーリンク
おすすめの記事