グアム旅行を個人手配|旅行代理店との違い、費用について

2019年11月に3泊4日でグアムへ行くことになりました。(海外挙式が主な目的です)
今回も私たち夫婦は個人手配で飛行機とホテル、その他現地での予約を行います。

旅行代理店を使うメリットも当然ありますが、個人手配をすることによる節約術と、個人手配の楽しさをお伝えできればと思います。

スポンサーリンク

旅行計画の立案

個人手配を計画するにあたり、旅行計画を立案しましょう。

自分たちの旅行の条件を確認する

まずは自分たちの旅行にとって必要となる条件をピックアップします。

筆者は以下の要点を中心に、いつも個人手配を検討しています。

  • 滞在日数
  • 行きたい観光地やアクティビティ
  • マイルをためている航空会社があるか
  • 特典などが付与される系列ホテルがあるか

個人手配のための情報収集

一番簡単なのは旅行代理店のパンフレットで情報収集することです。
パンフレットは旅行代金の相場や観光地などの情報収集ができる非常に便利なツールです。

様々なホテルが掲載されているのも大きなポイント。ガイドブックまでとはいきませんが、旅行の入り口として非常に役に立ちます。

もちろん、旅行代理店のホームページを参考にしても問題ありませんよ。

今回のプランニング

まずは絶対に外せない条件や理想と、身の回りにある様々な特典を抜き出します。

条件
  • 11月某日の16時までに現地に到着する飛行機に搭乗しなければならない
  • 仕事の関係上、3泊4日が限度
理想
ヒルトングアムリゾート&スパの敷地内にある式場にて結婚式を行うので、ヒルトングアムリゾート&スパに最低2泊すると結婚式の費用が安くなる。
特典
  • ヒルトン・オナーズのゴールド会員なので、ヒルトン系列のホテルに宿泊すると様々な特典がある。
  • スカイチーム系列の航空会社だと、優先搭乗などの待遇を受けられる。(デルタ航空のゴールド会員)
    ただし、スカイチーム系列でグアムまで直行便を運行している航空会社は現時点では存在せず(2019年2月現在)。今回は諦めることにしました。

以上の3つの要点を踏まえて、旅行代理店のパンフレットから近いプランを抜き出し、比較材料のひとつとします。

旅行代理店のプランを参考にしてみる

旅行代理店のメリットは、一言でいうと予約が楽であることです。
アクティビティなどの予約や付いてくる特典なども、多彩な選択肢の中から選ぶことができます。

英語に抵抗がある方や、旅行の手配にかける時間が無い場合などは旅行代理店で予約するのも正しい選択だと思います。

今回の計画に一番近いプランで、旅行代理店のサイトで金額を出してみました。
jtb-guam-plan
jtb-price

JTBのプランでは、2人で352,540円でした。(1人あたり176,270円)
このプランには標準で空港ラウンジが利用可能な他、公共シャトルバス(通称:赤いシャトルバス)も乗り放題になるプランが付いています。

グアムでは、主な交通手段は自動車です。
ショッピングセンターなどの送迎バスや、タクシー、レンタカーを上手に使い分けるのが、快適に滞在するポイントとなります。
このところ人気を集めているのが、タモン、タムニング、ハガニア(アガニア)エリアなどを結んでいるシャトルバスです。
また、ショッピングポイントを結ぶシャトルバスも頻繁に運行していますので、ホテル街を中心に、タモン、タムニング、ハガニア(アガニア)エリアを中心に行動する場合、不便を感じることはほとんどないでしょう。

旅行代理店(ツアー)でおさえる場合の最大のメリットは、キャンセル規定があることですね。
海外旅行の場合、1か月前までであればキャンセル料金はかかりません。

個人手配をプランニング

筆者の個人手配は、アメックスのプラチナカードを主に、特典を利用しながら予約していきます。
ただこのクレジットカードが必ずではありませんので、手法などを参考にしてみてください。

航空券を手配

今回のプランニングでは現地到着時刻の指定がある関係上、一択しかありませんでした。
条件のひとつである「16時までに現地到着」です。
guam-united

個人手配の場合は、航空券を購入できる格安サイトなども比較しながら、自分のプランにあった選択をするだけです。

アメックス・プラチナカードで決済すると、旅行損害保険の死亡保障が最高1億円になります。
購入、決済するクレジットカードなども気にすると旅行損害保険代金の節約も可能になりますので、クレジットカードの約款を確認してみると良いでしょう。

ホテルの手配

こちらもアメックス・プラチナカードに附帯してくる、ヒルトン・オナーズのゴールド会員を使って予約をします。
ゴールド会員は朝食が無料、部屋が空いていればアップグレードされる特典もついています。

hilton
念のためのリスクを考えて、3日前までキャンセル料金がかからない「ヒルトン・オーナーズ割引・セミフレックス」にしました。

1泊 255ドルですので、1ドル:113円計算すると、3泊で約86,500円になります。

空港からホテルへの送迎ですが、予約時のメールに記載があります。

ホテルまで: グアム国際空港からヒルトン・グアム・リゾート&スパまでお越しの際は、ホテルの送迎バスをご予約いただけます。所要時間はおよそ5分です。当送迎バスのご利用には、事前のご予約が必要です。料金は片道15ドルです。VIP送迎サービスをご利用いただけます。料金は片道75ドル、5名様までご利用いただけます。事前のご予約が必要です。
グアムに着いてそのまま結婚式の打合せがあるので、今のところはホテルへの送迎バスは予約していません。
これも、この先の状況に応じて検討します。

その他

公共シャトルバス(通称:赤いシャトルバス)は、必要に応じてサイトから購入できます。
今のところ、現地での予定は未定のため購入していません。

合計金額

現時点での合計金額は以下のとおりです。

飛行機(ユナイテッド航空) 152,900円
ホテル(ヒルトン・グアム)  86,500円

合計 239,400円

まとめ

ひとまず、個人手配で航空券とホテルまで予約しました。
JTB(352,540円)と比較すると個人手配(239,400円)で差額(113,140円)となり、大きな節約ができることがわかると思います。

ただ現地での交通手段は未手配ですので、レンタカーやシャトルバスなどの移動プランについてはこれからゆっくり検討します。
それでもツアー料金よりは節約できるのではないでしょうか。

個人手配に不安がある、時間がなく急ぎたい場合などは、旅行代理店を使うのは非常に有効な手段だと思いますが、個人手配する楽しみやメリットもありますので、ぜひ挑戦してみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事