ミサワホーム不動産の土地情報

前回、ミサワホーム不動産の担当と土地の希望を話、打ち合わせをしました。

今回の打ち合わせは、具体的に土地情報を見比べながら絞り込みます。

スポンサーリンク

土地情報を事前にいただく

打ち合わせ2日前には結構な数の土地情報をいただきました。
様々な場所を用意してもらい、その場所は自分達にとって住める(住みやすい)エリアなのかも考えないといけません。

とは言っても、自分たちの好みのエリアは変わりませんでしたが。(笑)

ヘーベルハウスでも同時進行で土地を探していただいてますが、物件が重複することなく未知のエリアが出てきたりして楽しいです。

ミサワホーム不動産と打ち合わせ

いただいた土地情報をもとに、ミサワホーム不動産と打ち合わせをします。
一緒に新人さんを紹介され、OJTとして研修のお願いもされたので、承諾しました!

もちろん、主となるミサワホームの担当も同席。土地のプロ目線とミサワホームの営業目線で見定めながら話が進んでいきます。

自分達が求める土地はなにか

土地探しで、なにを一番に優先しなければならないかを考えることは凄く大切です。

  • 毎日の通勤時間
  • 利便性
  • 土地の広さ(建物の広さ)

などなど。

本当は全てが叶えられれば一番良いと思いますが、そうはいかないもの。
予算にも上限があります。
都心の三階建てにするか、郊外の2階建てにするか、悩みどころ。

というのも、筆者も妻も、階段のある家に住んだことがないので3回建ての生活が尚更のこと想像ができません。
でも、都心に住みたい筆者です。

さて、どうしよう。

長く住める家

せっかく購入する土地、建てた家なので、どうせなら長く住みたい。
そうなると3階建ての住まいは長く住めるものなのだろうか。
階段がきつくないのかな。そんな心配があるのも本音。

あと、妻の希望としては庭のある生活がしたいとのこと。

そんなこともあり、今回紹介していただいた土地情報の中から、今まで考えたこともなかった(除外していた)エリアが気になりだしました。

通勤にはギリギリ問題なさそうな場所。
2つ土地情報があったので見に行ってみることにしました。

2つの土地

今回見に行った土地はこんな感じ。

  • 整形地で使いやすそうな土地だけど、駅からちょっと遠い
  • 旗竿地で採光の関係上、二階リビングになりそうだけど、駅からは比較的近い

毎日の通勤なので駅から近い方が良い気もしますが、二階リビングってどうなんだろう。
妻はセンターリビング(リビングに階段があるやつ)が一番の希望だし。

ただ、どちらも閑静な住宅街で雰囲気はとても良いです。
逆に静か過ぎて、2人の趣味の映画を大音量で観るのは気がひけるかな。。。
担当の方曰く、そんな音漏れするほどの家じゃないですよ、と。
そりゃそうか。(そうでなきゃ困りますよね)

2つの土地でプランを描いてくださるとのことで、どんな家が建つのかお願いしてみました。

駅まで歩いてみる

担当の方とは現地でお別れし、駅まで歩いてみることに。
当たり前だとおもいますが、生涯住む場所になるところを少しでも知ることは大切です。

最寄りの駅まで送って下さるとのことでしたが、駅前とか通勤路も把握したかったので、敢えてお断りしました。

派手な駅前ではないけれど、それなりきちんと揃っているし、生活には問題なさそう。
また違う時間帯などに来てみて、周りの状況を調べてみることにしました。

まとめ

土地探しは固定概念があって、知っている場所や住み慣れた地域で住めれば本当に良いと思います。

ただ、予算的にはどうしても今の場所付近では住むことが難しく、今回は場所を変えて調べることにしていますが、それでも譲れない優先順位が誰にでもあると思います。

土地で100%を探すのは本当に難しいと思います。優先順位と妥協点が大切かなと。

次回はヘーベルハウスとの土地探し2回目です。

スポンサーリンク
おすすめの記事