Disney DELUXEで映画や動画を楽しもう

2019年3月26日より登録可能となった「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」。

映画・動画の他にオリジナルコンテンツや特別イベントへの優待特典等がありますが、その中でもメインとも言える動画の見放題サービスを今回はピックアップしたいと思います。

2週間弱使ってみて感じたメリットとデメリットをそれぞれ紹介しますので、登録を迷っている方はぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク

Disney DELUXEとは

Disney DELUXE(ディズニーデラックス)は、映画や動画、その他オリジナルのデジタルコンテンツを楽しめるディズニーの公式サービスです。

4ブランドが揃う唯一のディズニー公式サービス!
ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベルの動画やデジタルコンテンツをまとめて楽しめるのはディズニーデラックスだけ。

キャリアを問わず、どなたでも利用可能!
ドコモの携帯電話をお持ちでない方も含め、通信会社を問わず、どなたでもご利用いただけます。

新作を含む映画・動画をマルチデバイスで見放題!
豊富な映画やテレビシリーズなどをいつでもどこでも楽しめます。テレビ、スマホ、タブレット、PCで視聴可能。

ここだけのデジタルコンテンツが充実!
映画情報やインタビューのほか、ここだけのコンテンツが満載。スタンプや壁紙など継続利用に応じて増えるコンテンツも。

費用は月額700円。初回は31日間無料なのでお試し登録も可能です。

Disney DELUXEは、下記の4つのアプリで構成されており、それぞれ楽しめるコンテンツが異なります。

  • Disney THEATER(ディズニーシアター)ディズニーをはじめとするさまざまなブランドの映画・動画作品
  • Disney DX(ディズニーDX):ディズニーやピクサーのスタンプや限定特典など
  • STAR WARS DX(スター・ウォーズDX):スターウォーズに関するコラム記事やショート動画など
  • MARVEL DX(マーベルDX):マーベルの映画情報やインタビュー記事など

disneydeluxe-disneytheater_1

今回はこの中でも、映画や動画を楽しめるDisney THEATER(ディズニーシアター)について紹介したいと思います。

メリット

作品数が多い

Disney THEATERの良さは、なんといっても作品数の多さだと思います。
ディズニーのアニメ映画をはじめ、実写映画、マーベル作品等、数多くの作品を観ることができます。

マイナー作品や短編作品の他、ディズニー・チャンネル作品も視聴可能なので、ディズニー好きにはたまらないラインナップです
(ハンナ・モンタナを観て育ったので、個人的にはディズニー・チャンネルの懐かし作品が充実してて嬉しかったです。リンジー・ローハンの「フォーチュン・クッキー」とかもありました…!)

もちろん全ての作品が視聴可能というわけではありませんが、4つのブランド(ディズニー/ピクサー/スター・ウォーズ/マーベル)幅広い作品を月額700円で見放題になるのはとてもお得だと思います◎

アプリの最下部にある“Coming Soon”の欄には追加予定の作品が複数表示され、随時追加されているので今後の作品数増加に期待大です!

disneydeluxe-disneytheater_2

同時視聴可能台数が多い&途中再生可能

同時視聴可能台数が4台と多いのもメリットの1つです。

登録だけであれば最大5台まで可能で、テレビ・スマホ・タブレット・PCの登録ができます。
さまざまなデバイスで見るのもよし、家族で視聴するのもよし、いろいろな楽しみ方ができると思います。

さらに、Android TV・Fire TV・Apple TV・Chromecast・AirPlayにも対応しているので、登録台数を増やすことなく、テレビの大画面で見ることもできます。
我が家ではテレビだけではなく、スマホやタブレットを使って料理中や入浴中に動画を流していることが多いので、この仕様はとても助かりました。

また、途中再生可能なので、ストレスなく視聴できるのも嬉しいところ。
観たいときにサッと観られるので使い勝手は比較的いいと思います

デメリット

音声がステレオ

ここは本当に残念でした…。

個人的な好みではありますが、なるべくいい音声で観たいタイプなので、せめて5.1チャンネルの音声は用意してほしかったです。

特に映画作品は、せっかくChromecast等を利用して大画面で観られるのに(しかもフルHDなので画質もきれい)、音声はステレオのみなのでどうしてもがっかり感が強くなってしまいます。

最近のBlu-rayや動画配信サービスの作品では、音声が5.1チャンネルであることがほぼ当たり前になってきたので、ぜひDisney THEATERにも導入してほしいと願っています。

再生画面が横画面のみ

もう一つ、できれば改善してもらいたいのが画面の固定化

Disney THEATERで動画を再生すると自動的に横画面になり、縦画面での視聴ははできません

たしかに横画面の方が動画は見やすいのですが、スマホで視聴していると時折面の切り替えが煩わしく感じることもあるため、画面の固定化がなくなるとより使いやすくなる気がします。

まとめ

今回はDisney DELUXEの動画見放題サービス、Disney THEATER(ディズニーシアター)について紹介しました。

開始したばかりのサービスなので改善してほしい点はいくつかありますが、それでも手軽にいろいろな作品を楽しめるようになったのはとても嬉しいです。

アプリの機能面のアップデートや作品数増加など今後の変化に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事