購入レビュー|軽さは正義!?SONY α6400を購入しました!

こんにちは、もんブログのカツです。

我が家には今、RX100M6α7RⅢの2台のデジタルカメラがあります。

そして、いよいよ我が家もカメラ3台体制の時代がやってまいりました(笑)

新しく購入したカメラは、SONY α6400 ダブルズームレンズキット

今回は軽い商品紹介と作例、そして購入に至った経緯をお話したいと思います。

スポンサーリンク

購入品紹介

では早速、購入した商品の紹介をしたいと思います。

デジタル一眼カメラα6400 ダブルズームレンズキット(ILCE-6400Y)

初めてのAPS-C機購入です。
APS-C用のレンズが一本も無かったので、ダブルズームレンズキットを購入しました。

a6400
ダブルズームレンズキットには、2本のレンズが同梱されています。

E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS(写真右、本体にセットされているレンズ)
②E 55-210mm F4.5-6.3 OSS(写真左)

α6400には残念ながら本体に手ブレ補正機能はありません。
よって、個別にレンズを購入される方は、レンズ内手ブレ補正がついたレンズで考えることも選定基準のひとつになるかもしれません。

レンズ型番の最後に「OSS」と記載あるものが、レンズ内手ブレ補正機能を備えたレンズです。

液晶保護シート PCK-LS1EM

液晶保護のためには、保護シートを張ることをお勧めします。

液晶表面が劣化でダメになる場面を幾度となくみているので、大切なカメラを保護するためにも必須と考えても良いかと思いますよ。

アクセサリーキット ACC-TRW

充電器とバッテリー1つがセットになったアクセサリーキットです。

正直バッテリーは小さく、一日がっつり使おうと思うと心もとない感じです。
途中でのバッテリー切れを防ぐためにも充電器とバッテリーがセットになったアクセサリーキットを購入しました。

作例紹介

作例紹介と言っても、まだまだ使いこなせる時間がなく参考にならないかもしれませんが。。。
16-50mm(35mm換算:24-75mm)レンズだけの作例です。

近所の桜(撮影:妻)

DSC00095.jpg

函館山の夜景(撮影:筆者)

DSC00245.jpg

函館:立待岬[10秒動画](撮影:筆者)

上記2つの函館写真と10秒動画は、筆者の社員旅行で函館に行ってきた際に、ちょっとだけできた時間で撮影したものです。

ホテルメトロポリタン丸の内:動画テスト

ホテルメトロポリタン丸の内に宿泊する機会がありました。
その時、購入したてのα6400を持って色々とテストをした短編動画を作りました。

購入に至った経緯

今回のブログでは、α6400の細かい機能や性能の紹介はできておりませんが、購入の決め手は圧倒的速さのオートフォーカスがとても魅力だったこと。
そしてなんといっても、ボディの軽さです。

妻とディズニーなどでの写真撮影が二人の楽しみになっており、運動不足解消も兼ねてカメラが良いきっかけになっております。

とは言え、すでに持っているフルサイズ機のα7RⅢでは、女性には少々重い機材となってしまうようです。
ここで圧倒的な軽さをもったα6400は、妻に実機を触らせた上で納得して購入に至りました。

レンズはEマウントなので、α7RⅢのGMレンズも装着可能であり、ちょっとしたこだわり撮影も手持ちの機材でカバーできそうです。

いつかはAPS-C用の良いレンズが欲しいのですが、妻が納得してくれるかどうか。。。

夫婦で共通の楽しみを持つキッカケにもなりそうなα6400です。

スポンサーリンク
おすすめの記事